テーマ:

連休準備

連休中に読む目的で本を探していたら 書店に適当なのがありました。 『ザ・ベロシティ』という本です。 500ページを超える小説で『サ・ゴール』のように 傾きかけている会社を立て直す話ですが 『ザ・ゴール』は立ち読みしたくらいで 話がよく分かっていない為、比較はできません。 内容を簡単に説明するとリーン、シックスシグマの手法で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんたん Java

本当に簡単かどうかは別として 携帯アプリ開発には Java が必要かなと 最近勉強を再開しています。 まだ Java が普及し始めて日が浅い頃に 興味があったのですが 私の仕事内容ではまったく使わない事と、 当時はハードスペックが低かった為、 実行速度の遅さに我慢出来ず まったく勉強していませんでした。 現在も仕事では…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

とろ鉄4巻

遅くなりましたがとろける鉄工所の4巻、 先月から発売されています。 田舎の本屋に置いてあるか心配しましたが 新刊コーナーに何と2冊だけありました。 前回は1冊だけだったことを考えるとすごいことです。 相変わらずディープな内容で面白いけど 1、2巻に比べて3、4巻は少しトーンダウンかな。 職種が違うけど同じような金属加工をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SolidWorks 練習帳

本のタイトル通り練習帳です。 サンプルの形状が50種類あるので この本はとても参考になります。 でも、基本的な操作説明はありません。 先に基本的な操作をチュートリアル等で 勉強してから読んだ方が良いと思います。 3次元CAD SolidWorks練習帳日刊工業新聞社 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログの肥やし

紹介料で Amazon のギフト券が来ました。 早速、3D CAD勉強に使う本を注文しました。 これも私のつまらないブログを見て下さっている 皆様方のおかげです。 本が届いたら内容をレポートする予定です。 一応、注文した本を紹介しておきます。 3次元CAD SolidWorks練習帳日刊工業新聞社 Amazonアソシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナッちゃん3巻

今日はナッちゃん東京編3巻の発売日らしい いつもながら書店では入手困難の為、 ネットで購入した方が無難かな。 ナッちゃん初心者は東京編からではなく やっと入手出来るようになった旧シリーズから 読まないと話の内容が分からないかもね。 ナッちゃん 1 (ジャンプコミックスデラックス)集英社 たなか じゅん ユーザレビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナッちゃん終了

ナッちゃん作者のブログを見たら 東京編の連載終了ということです。 確かに製造業の漫画は特殊なので 若い世代には受け入れられないのは わかります。 でも、日本から『ものづくり』を無くしたら 何も残らないと心配します。 作者はまた機会があれば 再開させる気があるようなので 少し安心はしました。 今後は実写版のドラマ化され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機械製図入門

CAD を使った建築用の製図を 説明した入門書は多いのですが、 機械製図の入門書は少ないです。 AutoCAD 2010 体験版が付属した 入門書を書店で発見したので 早速、購入しました。 体験版は30日まで使用できます。 追加で他の体験版がついている本を 購入しても前にインストールした日付を チェックするそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SolidWorks 学習中

世間に低価格の 3D CAD はありますが 実際の業務で使用しているものを使ってみたいと思い SolidWorks の勉強を始めました。 これはソリッド系の 3D CAD では安い方ですが 個人で購入するには厳しい値段です。 以前に研修で使ったことはありますが 私の専門分野が違っていた為、 仕事での使用経験はありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職訓83日目

職業訓練も残すところ後1日です。 今日は教室で面接の練習をしていました。 面接は何を質問されるか分からないから 採用試験より難しいですね。 とりあえず、SPI2試験は合格したみたいなので 最終面接を乗り切れば 無事、無職脱出なのですが ここで気を抜くと今までの努力は 全て無駄になってしまいます。 今から先のことを心配し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とろ鉄3巻

とろける鉄工所の3巻が発売されたようです。 残念ながら私は試験勉強が忙しくて買いに行ってません。 作者のブログでも本屋に置いてないとのことなので 本屋で購入が出来るか不明です。 1巻と2巻は本屋で購入しました。 試験が終わったら3巻も買いに行きたいと思います。 ブログのついでに作者のホームページの掲示板を見ていたら 『漫画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SPI2 対策

連休中は採用試験の為に SPI2 の勉強中です。 学生時代からしばらく試験勉強とは縁が無かったので 苦労しています。 過去に新入社員の技術研修を担当していたので SPI2 という名前は知っていましたが、 中途採用でも使うとは知りませんでした。 そこで、いろいろ参考書を買ってきて調べてみました。 分かったことは非言語問題は情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の掃除中

今日から連休に入ったけど試験勉強で忙しい 忙しいと言う漢字は心を亡くすと書く。 まずは精神を集中させることが重要だ。 そこで、朝から部屋の掃除を始めた。 これが精神集中と何の関係があるのか不明だが 精神集中の前には心を落ち着ける必要があると思った。 掃除をして綺麗になった部屋を見ると不思議と心が落ち着く。 そうすれば集中し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バス釣り準備

今日はバス釣り用のルアーラインを買いに行きました。 いろいろ種類があってどれにするか迷ったので 釣具店の店員さんに持参したルアーに合ったラインを 教えてもらいました。 東レのナイロンが良さそうだったので 4.0lb.test のラインを購入しようと思いました。 しかし、4.0 は品切れだったので 5.0lb.test のラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

データベース基礎

データベースというと少し敷居が高いように感じます。 でも、銀行のオンラインシステムや検索サイトなど 普段の生活でもデータベースを利用しています。 つまり、情報化社会にはデータベースは重要です。 仕組みを知らずに使うより理解して使う方が 少し安心出来ます。 そこで、データベースの勉強を始めている訳ですが どの様な方法で勉強す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崖っぷち FE 試験

基本情報技術者試験(FE 試験)まで あと1ヶ月ちょっとです。 そこで最後の追い込み中です。 午前の試験は過去問題を丸暗記で 何とかなりそうですが 午後の試験対策の為に 参考書を探しに書店へ行きました。 情報系の試験と言えば IT パスポート試験の時にお世話になった FOM 出版が定番ということで 『よくわかるマスタ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バグ?

久しぶりに Jw_cad で「ドリルで学ぶ Jw_cad 」の 線伸縮の練習課題をやっていたところ 確かに画面上で伸縮した線が画面を移動したら復活していた。 これはバグなのかと悩んでいたら同じ位置に同じ線が 2重に重なっていただけだった。 「編集」の「データ整理」で重複線を消したら問題無くなった。 初心者用の問題集でCADを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待望のナッちゃん

待ちに待った旧シリーズのナッちゃんが 増刷されて購入できるようになりました。 また入手困難になる前に急いで購入しましょう。 しかし、私が買えなくなったら困るかも・・・ ナッちゃん 1 (ジャンプコミックスデラックス)集英社 たなか じゅん ユーザレビュー:創意工夫のココロ、あ ...著者の努力に敬服とっ ...最高の本で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更ですが

ヤマダ電機でプリンターのインクを買うついでに ブックオフで『あずまんが大王1年生』を買ってきました。 改めて読んでみると相変わらず面白いですね。 早く買っておけば良かったかも 補習編が追加されているので まだ読んでいない人にはお勧めします。 あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)小学館 あずま き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C 言語対策

基本情報技術者試験の午後選択で どの言語を選択するのか悩むところである。 私の場合は組込み系の仕事で C 言語の使用経験があるので 迷わず C 言語の選択となるが 最近は機械系の勉強ばかりで ほとんど C 言語では プログラムをつくっていない。 そこで参考書を購入してみた。 『基本情報技術者試験らくらく突破 C 言語』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jw_cad 学習中

CAD 資格試験の為に Jw_cad の勉強を始めました。 本屋に入門書が沢山ありました。 ほとんど建築の内容なので 機械設計用の使い方を 説明しているものが見当たりません。 仕方が無いので初心者向けで 分かりやすそうなものを探しました。 『ドリルで学ぶJw_cad』という本がありました。 全部読んでいないので 詳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CAD 試験秒読み

来週はついに CAD 資格試験です。 準備は出来ているつもりですが 座標から図形をイメージする問題が 難しくて苦戦しています。 職業訓練校の先生に聞いたら CAD を使いこなしていないと イメージしにくいそうです。 今回は実技が無くて ペーパーテストだけなので CAD を操作していません。 やはり CAD の操作も重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今さらマーフィー

本棚を整理していたら奥の方から 『マーフィー名言集』を発見しました。 今から十数年前に購入した本なのですが 今読んでみても充分納得出来る内容です。 十数年前は今と同じ様にバブル崩壊で 日本の景気が落ち込んでいました。 その時期にマーフィーの法則が流行っていて 私も新しい法則を考えたりしました。 法則の根幹にあるのは本の最…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

NEXT STEP

IT パスポート試験の次は やはり基本情報技術者試験かな。 別に資格を持って無くても IT 関連の仕事は出来るけど 会社の昇給条件などで 資格が欲しいときもある。 試験の内容を見ても 実際仕事で使うかと言えば 学校の勉強と同じで 余り役に立つとも思えない。 基本だからそんなものかもね。 応用情報技術者試験のレベルか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライスって何?

ブログで職業訓練の状況を報告していますが フライスというものをご存知でない人が 大多数だと思います。 そういう人には私のブログの内容が 意味不明だと思いますので 一応、説明しておきます。 フライス加工とは前回ブログで説明した 旋盤と違って、加工物を固定して 回転する刃物を加工物に当てて 不要な部分を削り取る加工です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難しい機械系用語

機械関係以外の仕事をしている人には 一生縁の無いと思われるのが 機械系技術用語です。 機械系の技術士や技能士を目指すなら 覚えておく必要があります。 その分野の仕事をしないと使わないので どうやって覚えたらいいのでしょう。 専門書か教科書を購入すれば良いのですが どの本を買ったら良いのか迷います。 結局、難しい専門書を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり直し VB 2008 入門

私は Visual Basic を Ver 4.0 から使っています。 ときどき仕事で使うことがある為、 Ver 6.0 まではバージョンアップして使っていましたが VB.NET から文法がかなり変わりました。 VB6 が使えれば特に困らなかったことと、 新しく文法を覚えるのも面倒なので 新しいバージョンはほとんど使わなくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナッちゃん増刷オメ

どうでもいいことですが どこの書店でも売り切れで 全巻買えずに悔しい思いをした 漫画の『ナッちゃん』が ついに増刷されるそうです。 やっと全巻そろえることが出来ます。 2~3週間後って作者のブログに 書いてあったけど 今月中に入手は無理なのかな? ナッちゃん 21 (ジャンプコミックスデラックス)集英社 たなか じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旋盤って?

旋盤というものは何でしょうか? なかなかイメージしにくいものですが 例えば鉛筆削りみたいな加工です。 つまり加工するものを回転させながら 刃物に当て形状をつくるものです。 『絵とき旋盤加工基礎のきそ』と いう本に詳しく書いてあります。 職業訓練校の先生に見せたら かなり良い内容の本だそうです。 絵とき「旋盤加工」基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

困ったノイズ

社会ではそろそろ新人の技術者が 研修を終えて 実戦で苦労している時期と思います。 制御用のロジック回路だけを 動作確認したら 何の問題も無いのに モータのドライブ回路を接続したら 誤動作してしまうとか シリアルポートの通信ログデータが 文字化けしてしまう なんてことは電子回路を 設計している人には 経験があると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more